四国の自然保護のパイオニアである多世代の農家からゆずを調達していることが誇りです。
高知の仲間たちは、その地域で初めて農薬を使わず伝統的な製法を取り入れています。こうして手摘みで収穫された果実は、木々の栄養を大地に還元しています。
一般的なパートナーシップを放棄し、「何もしない」農業を推進することで私たちの仲間たちは、地域社会のために代替的な栽培方法を示しています。